【2枚の布団をクリーニング】仕上がりは1枚綺麗で1枚処分状態。どうして!?

30才女性。主人と子ども(保育園児)3人との5人家族。子どもたちが繰り返しおねしょをしたり、具合が悪いときに嘔吐した敷布団。

おねしょされる度に除菌スプレーをたくさんかけて外に干したり、重曹やハイターなど家で出来ることをやっていた。でもやっぱり干したり、洗剤だけではシミ残りや臭いに限界があってクリーニングに出すことにした。

セミダブルの敷布団を運ぶのは一苦労。無料宅配サービスがありがたい

布団の種類はポリエステル100%の敷布団セミダブルサイズ2枚。お店は地元のクリーニング店を利用。料金ははっきりとは覚えてないが2枚合わせて4,000円程度だったと思う。

初めて敷布団をクリーニングに出したが、値段が私には高く感じたのでこれからの利用回数は少ないと思う。私はクリーニングを頻繁に使用しないため、その店舗に初めて行き、敷布団を2枚車に積んで持っていった。

すごく重労働だった。受付で仕上がったら宅配してくれることと、宅配料金が発生しないことを教えて頂き、「お願いします」と即答した。このサービスはありがたかった。

2枚の布団を比べてみた。1枚は綺麗に、1枚は…

敷布団は2枚とも同じ素材で同じ大きさだったが、使用年数が1年くらい違うものだった。どっちがどっちかはわからないが、1枚はおねしょのシミもキレイに消えて敷布団の形も崩れてなく、広告のような真っ白な状態で満足いく仕上がりだった。こっちはクリーニングに出して本当に良かったと思った。

しかし、もう1枚の敷布団が全体的に黄ばんでて、おねしょのシミもくっきり残ったままだった。しかも固めだった敷布団の形が崩れて一部がふわっとなっていたし、横の糸が少しほどけていた。

床に敷いてみると中の型くずれが一目瞭然でボコボコっとなっており、敷布団として使える状態ではなくなってた。前に述べたもう1枚とは臭いもまったく違い、生乾きのような‥不快な臭いがした。セミダブルというサイズで買うのにも、クリーニングするのにも安くない買い物だっただけに落胆したのを覚えている。

同じ布団でこんなに差が出る?次は別のクリーニング店を利用したい

もともとクリーニングに出すときに受付でキレイにならないかもしれない、形が崩れるかもしれないと説明を受けていたため、お店側に何も言うことができず諦めるしかなかった。

1枚は満足のいく仕上がり、1枚は処分せざるを得ない状態。同じものを同じお店に出して、こんなにも差がでるものなんだろうか。しかも宅配してくれた人は何も知らないんだろうが、一言こういう状態になったことを言って欲しかった。

他のお店に出しても同じことが起こったのだろうか。今度出すときはまったく違うクリーニング屋さんに頼むつもりだ。